読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カリブ海ら辺でイラついてます。

日本語と英語とスペイン語のネット情報についてイライラすることにしました。

日本の組織で3年働くことのメリット・デメリット

個人的な話で恐縮ですが、ぽつぽつキャリアプランとライフプランを練り直すべき時期に差し掛かっているので、体感した日本の組織で3年働くことのメリットとデメリットを備忘録的に書いておきます。
割に巷で叫ばれているようなことばかりと思うので、大したことないなと読み流していただければ幸いです。


・メリット
1.市場が縮小していく中で組織がどのように立ち振るまうかを体感できる。
2.市場が縮小していく中で組織の構成員がどのように立ち振る舞うかを体感できる。
3.市場における様々なプレーヤーが将来性のない組織に対してどのような対応をするか体感できる
4.日本のおっさん的なものに対して理解度が高まる
5.日本語・日本のビジネス文化理解という特殊能力を身につけられる

・デメリット
1.市場に認めてもらう経験(成功体験)をする機会が全然回ってこない
2.市場ではありえない緩さ・遅さ・視野の狭さのビジネス慣行に染まってしまう
3.自分の市場価値がわからなくなる
4.キャリアプランとライフプランとスキルアッププランが組織の都合に拘束される
5.日本のおっさん的なものと化していく
6.日本語・日本のビジネス文化以外のものに対して排他的になる

それぞれの要素についてはまたぼちぼち整理がてら書きます。